PIPI HOSTING

このページでは、PIPI HOSTINGのサービスの特徴や、プランの内容・料金などについて紹介しています。

賃貸収益を1.5倍に高めるPIPI HOSTING

ピピホスティング

画像引用元:株式会社PIPI(https://pipihosting.com/)

「部屋の賃貸収益を150%にアップさせるベストソリューション」

これは、PIPI HOSTINGが提供しているAirbnb代行サービスにつけられたキャッチコピーです。「150%にアップ」とは何とも強気な数字ですが、それだけPIPI HOSTINGは収益の面で自信を持っているということなのでしょう。

収益性の高さを裏付ける個別の「収益事例」に関しては、残念ながらPIPI HOSYINGのホームページ上では紹介されていません。ただし、2年以上Airbnb経験のあるホストから委託されたという、5つの物件トータルの収益成長率に関する記載はありました。

それによると、委託される前1年間の月平均売上高が$12,394だった物件の売上が、委託を受けた最初の月は$15,432に、次の月には$20,488にアップ。これを成長率に換算すると、それぞれ対前年比で「124.52%」「165.31%」となりますので、先ほどの「150%にアップ」も夢ではないことがよくわかります。

<運営代行で収益upのホストインタビューはコチラ>

収益性を高めるために行っているサービスとは

PIPI HOSTINGでは、「上位表示対策」「宿泊料金の自動修正」「Airbnb運営可能物件紹介」「清掃の代行」「アカウント管理」「24時間多言語サポート」という6つのサービスを提供しています。

このなかで特に収益に繋がるのは「宿泊料金の自動修正」というサービスです。周辺の宿泊データを収集し、その分析に基づいて価格を自動調整するというもので、他物件に対する価格競争力が高まるため、自然と収益最大化が確保される仕組みになっています。

<対応外国語>

英語、中国語(簡、繋)

<対応エリア>

日本全国

プランの内容・料金

プランの設定はなく、以下の内容についてトータルでサポートしてくれます。

●上位表示対策

Airbnbの上位表示ルールに合わせた最適化

●宿泊料金の自動修正

周辺宿泊価格を自動分析

●Airbnb運営可能物件紹介

ホスト向けに、Airbnb運営可能物件や転貸可能物件を紹介

●清掃の代行

シーツの交換、クリーニング、部屋の掃除、ごみの処理

●アカウント管理

プロファイルの編集、問合せ対応、予約管理、リマインダー、レビュー管理

●24時間多言語サポート

英語、中国語、日本語の3言語に対応

【料金】

(予約金額-清掃費)の10%

清掃費:4,500円/回

※ホームページに「収益事例」に関する記載はありません。