Airbnbをはじめたきっかけは?

わずか2ヶ月でAirbnbのスーパーホストになったShoさんに、ホストをはじめたきっかけやスタート前の不安などを質問してみました。

スーパーホストShoさんにインタビュー【準備編】

インタビューを受けるスーパーホスト



――ShoさんがゲストとしてAirbnbを利用したご経験は?


「ええ、ありますよ。大阪や京都に行った際、3回ほど宿泊しました。旅行や、本業の出張の際に気軽な宿として活用してみたかったことと、Airbnbというものを体験してみたかったこと、2つの理由から利用しました」


――ゲストとして実際に宿泊してみてどうでしたか?


「知人と3人で大阪のゲストハウスに宿泊したときの話ですが、同じ部屋に布団を並べ、寝る直前まで暗い中で他愛もない会話をしたのが非常に楽しかったんです。幼少時代に友人宅に泊めてもらった頃の記憶がよみがえり、心に残りました。

それに、ホテルや旅館に泊まるよりも圧倒的に金額が安かったので、これは頻繁に使いたい、使うべきだ!と思いましたね」


――反対にゲスト体験でトラブルや不満に思ったことはありましたか?


「あります。掲載されていたリスティング情報が正確ではなく、『まるまる貸切』という表記であったにもかかわらず、実際泊まってみるとシェアハウスだったということがありました。ホストのホスピタリティによって、心地よい時間を過ごせる場合もあれば、間違った情報でガッカリさせられることもある。その事実に気が付いてからは、他のゲストのレビューが予約を取る際の重要な判断材料になりました。

ゲスト側の経験があるからこそ、スーパーホストの大切さはわかります。スーパーホストになったらゲストの期待値が上がるので、その分ハードルは高くなりますけどね(笑)」


――ShoさんがAirbnbのホストをはじめたのは半年前ということですが、ホストに興味を持ったのはいつ頃、どのようなきっかけでしたか?


「平成25年の秋頃に、テレビや雑誌、インターネットなどで民泊ビジネスの魅力を知りました。以前から、海外を相手にビジネスをしてみたいという希望があったので、国際交流をはかることができるAirbnbに魅力を感じました」


――英語はお得意なのですか?


「いえ、全然(笑)。英語や中国語はできないけれど、まずは挑戦してみようと思い、行動に移しました」


――思い立ったらすぐ行動の精神ですね!しかし、不安はありませんでしたか?


「正直、不安はありました。ゲスト一人ひとりにきめ細やかな対応することは時間的に不可能だとわかっていましたし、言語の問題と運用ノウハウがないことも不安…。初期費用の回収や法律面もかなり気にしました」


――どのように不安を払拭されたのですか?


「Airbnbの運用代行業者に任せるという選択肢しかありませんでした。まず、ゲストとのやりとりをすべて任せることができるので、時間と言葉は問題なくクリア。運用について色々と細かくアドバイスしてもらえたので、滞りなくスタートを切ることができ、しかもすぐに結果が伴ってきたため、運用開始1ヶ月で不安は解消されました。

また、法律面が気になるという相談をしたら、簡易宿泊所の手続きや申請まで代行してくれたので、非常に助かりましたね」


――Shoさんは運用代行会社をどのように選んだのですか?


「世界中のゲストに利用してもらいたかったので、英語や中国語以外にも複数の言語に対応している会社を探すところからはじめました。ネットで検索したり電話で問い合わせたりしているうちに、Airbnbホストの集まりに参加する機会がありました。そこで、評判の良かったファミネクトさんに代行をお願いすることに決定。最終的な判断はホストの口コミです」

ファミネクト

画像引用元:株式会社ファミネクト(http://www.faminect.jp/)


――運用代行会社のサービス内容には満足していますか?


「運用開始前は物件紹介やリフォーム、簡易宿泊所の取得サポートなど、物件まわりのことでアドバイスをしてもらい、運用開始後はゲスト対応やトラブル対応など全て引き受けてもらっています。実際運用してみて、事前説明のとおりすべて対応してもらえているので、満足しています」

  AirbnbスーパーホストShoさん
プロフィール 32歳男性(東京都在住)
Airbnbホスト歴 6ヶ月(スーパーホスト歴4ヶ月)
物件所在地 京都府京都市中京区(二条城すぐそば)
物件タイプ 一軒家(2階建て)※65年の京町屋を改装
運用代行会社 ファミネクト:http://www.faminect.jp/(公式サイト)

インタビューまとめ


  • Aiabnbのホストを始めたきっかけは、海外を相手にビジネスがしたかったから
  • 言語や運用ノウハウに不安があり、Airbnb運用代行業者の利用を決意
  • ファミネクトを選んだ理由は、Airbnbホストの集まりで口コミと評判が良かったから

ゲスト経験があったからこそ、スーパーホストの大切さに気付くことができ、結果的に短期間でのスーパーホスト認定に繋がったのだと感じました。初めてのゲストハウス運用なら、不安に思うことを話せて回答が得られる運用代行会社を利用すると良いかもしれません。

NEXT→ゲストに喜ばれるおもてなしは?