HOME » 稼ぐAirbnbホストにインタビュー~2ヶ月でスーパーホストになったShoさん~

稼ぐAirbnbホストにインタビュー
~2ヶ月でスーパーホストになったShoさん~

これからAirbnb投資をはじめる方へ

ホテルや旅館業の運用知識もないままAirbnbホストをはじめたとして、本当に利益を出すことはできるのでしょうか。Airbnbで稼ぐホストは、一体どのような人なのでしょうか。

「Airbnbの運用代行ガイドブック」編集部は、運よく知り合えたスーパーホストのShoさんに、稼ぐコツやノウハウをインタビューしました。

なんとShoさんは2015年にホストをはじめてから最短2ヶ月でスーパーホストの査定に合格。気になる稼働率や売上について、運営について、お話を伺っていきます。

Airbnbにおけるスーパーホスト
Airbnbが定めている基準をクリアできたホストに与えられる称号。
宿泊実績・高い返答率・ゲストのレビュー数など、さまざまな観点から総合的に判断して、優良ホストだと認められたらスーパーホストとなれます。

インタビュー内容

  1. Airbnbをはじめたきっかけは?
  2. ゲストに喜ばれるおもてなしは?
  3. 簡易宿所の登録申請は?
  4. 稼働率・収益はどのくらい?
  5. ホストとしての今後の目標は?
  スーパーホストShoさんのプロフィール
年齢 32歳
Airbnbホスト歴 約6ヵ月※インタビューは2016年4月
職業 会社員
お住まい 東京都
出身地 茨城県

スーパーホストShoさんにインタビュー

手を挙げて答えるスーパーホスト


――これからAirbnb投資をはじめる方へひとことお願いします


「Airbnbをはじめれば簡単に儲かるという認識でAirbnbホストに挑戦するのはおすすめできません。ゲスト対応や物件管理など、きめ細やかなサービスを提供しないと、ゲストはついてきてはくれません。簡単に稼げる『うまい話』と考えるのではなく、ひとつのビジネスとして向き合う必要があります」

京都にある民泊施設の内装

  ShoさんのAirbnb物件について
所在地 京都府京都市中京区(京都市営地下鉄鳥丸線)「丸太町駅」徒歩7分
京都市営地下鉄東西線「二条城前駅」徒歩11分)
ロケーション 二条城すぐそば。電車・バスでの移動便利。
築年数 65年の京町屋
物件タイプ 一軒家(2階建て)
部屋タイプ まるまる貸切
収容人数 最大7名
スペース バスルーム1、ベッドルーム3、ベッド数7
アメニティ・設備 キッチン、インターネット、ワイヤレスインターネット、必需品
シャンプー、暖房、エアコン、洗濯機、ヘアドライヤー、その他

――ステキな京町屋ですね。購入物件ですか?賃貸物件ですか?


「賃貸です。家賃は19万9,000円です。京町屋に絞って探すとアクセスの良い物件が少なかったので、この物件を紹介してもらった時、すぐに決めました」


――このサイトを見ているかもしれないゲストに向けて、物件のアピールポイントをどうぞ!


「観光客世界2位を誇る京都の人気観光スポット、二条城近くで最大7名泊まれる町屋をご提供しております。昔ながらの伝統の家を体感できる機会はまたとないので、必ずご満足いただけると思います。また、繁華街にありながらも静かな環境にあり、利便性と京の風情の両方を感じていただけます」


――これだけ立派な物件だと、おひとりで管理・運営をはじめるのは大変だったんじゃないですか?


「はじめからひとりでやろうとは思っていませんでした。Airbnbの運用代行を行なってくれる会社があったので、そちらに全てお任せしています」


――運用代行会社があるのですね。具体的にはどういったサービスを受けられるのですか?


「ゲストは外国の方が多いので、外国語のお問い合わせが必然的に増えます。私は英語が全くできないので、メール対応を代わりに行なってもらったりしていますね。ほかにも多言語ハウスガイドやゲストが迷子にならないためのテロップ付き道案内動画など、さまざまな面でサポートしてくれるので、ありがたいです」

Shoさんが利用している運用代行会社とは?

ファミネクト
画像引用元:http://www.faminect.jp/(ファミネクト公式サイト)

Shoさんが利用している運用代行会社は、Airbnb完全代行サービスを日本で初めて開始した「ファミネクト」。

英語・中国語(北京語、広東語)・韓国語・フランス語に対応可能で、メールや電話も24時間代行してくれるサービスが人気です。完全成果報酬なので、登録料や月額利用料はありません。安心してお任せできる料金設定となっています。

稼働率を上げるために物件の撮影をプロのカメラマンにお願いしたり、周辺のおすすめ飲食店を紹介したりと、細やかなサービスで改善方法を提供してくれます。

インタビュー内容

  1. Airbnbをはじめたきっかけは?
  2. ゲストに喜ばれるおもてなしは?
  3. 簡易宿所の登録申請は?
  4. 稼働率・収益はどのくらい?
  5. ホストとしての今後の目標は?